なぜ今、中小企業や小規模自治体にこそブランディングが必要なのか?

投稿日:

自社の売上をもっとあげたい!

地元の産業を盛り上げたい!

多くの企業や自治体はみんな、同じことを考えています。

しかし現実としてはその大半が

  • 商品が売れない
  • お客さんが増えない
  • 知名度が上がらない

といったような悩みを抱えています。

この状況に対し、自社の宣伝をするための施策を考えた結果

  • Webサイトを作ろう!
  • Web広告を出そう!
  • デザインを取り入れよう!
  • チラシやポスターを作ろう!
  • 映像や写真を撮影しよう

というような発想になりがちです。

しかし、ちょっと待って下さい。

「そもそも、自社のブランディングができていますか?」

ブランディングとは何か?

企業がそのビジネスを促進させるために取り組む「ブランディング」。

ブランディングには多くの事例がありますが、その意味合いはあまり良く知られていません。

「商品をおしゃれに見せる」とか「会社をカッコよく見せる」といったような、体裁を良くする程度のことだと誤解されていることが多いですが、これは大きな間違いです。

そもそも"ブランド"というのは、「モノ」や「コト」を、他と区別するための概念を指します。

ブランドを持たなければそれはただの服ですが、ブランドを持つことでその服がどこの製品であることをすぐに判断できますよね。

この概念(ブランド)を「伝え広げる」のが、ブランディングの役割です。

ブランディングを行うと、どのような効果が期待できるのでしょうか?

他社との差別化によるファンの誕生

先の通り、ブランドを持つことによって、「〇〇社製の服」といった風に差別化することができます。

他社との違いが明確になればなるほど、「選ぶ理由」が明確になり、ファンが生まれます。

例:「SONYのヘッドフォンは他社製のものよりもデザインが良いから好き!」

ユーザーの認知拡大

またブランドが強くなるということは知名度の向上にも繋がります。

数ある選択肢の中で認知が高まれば、選ばれる確立が高まるでしょう。

例:「ハンバーガーといえばマクドナルドだよね」

保証や安心感を与える

名のあるブランドや好意的な口コミの多いブランドは、その品質に安心をもたらしてくれます。

複数の会社が同系統の商品を販売していた場合、買い手はブランドの名前が持つ安心感を一つの指標にすることが多々あります。

例:「炊飯器買うんだったら象印のを選ぶ。」


このように、ブランド化はあらゆるビジネスにおいて非常に重要であり、さらにその浸透を担うブランディングという取り組みは、もはやすべてのビジネスをする個人・組織にとっては欠かせないものなのです。

しかし、日本における「ブランド」や「ブランディング」という言葉のイメージから、大手広告代理店などと提携する大企業や感度の高い自治体以外ではあまり重要視されていないのが現実です。

しかし本当にブランディングが必要なのは、そういうものにこれまで手を出してこなかった中小企業や小規模自治体の方ではないでしょうか?

ブランディングのプロセス

では実際にブランディングというのはどのような段階を踏まえていけばいいのでしょうか?

ブランディングというのは体系化された仕組みではないので、決まった方法論があるわけではないのですが、我々BALUE, Inc.では以下の四段階のプロセスを念頭において実行に移しています。

  1. 市場調査によって規模とターゲットを明確化
  2. 会社(ブランド)のコンセプト/武器を認識
  3. 会社(ブランド)をキャッチコピーやロゴで表現
  4. Webサイトやチラシ、映像などの作成

最初に企業側が考えがちな「自社の宣伝のためにコンテンツ(Webサイト、チラシ、映像等)を作る」というのは、実はブランディングにおいては最終段階です。

本来であれば3の「キャッチコピーやロゴの作成」までが終わった段階で初めて、Webサイトやチラシ、映像などが作成できます。

しかし、多くの組織ではこのブランディングに対する考えがないため、どうしても目に見えるわかりやすい手法が先行してしまう。その結果、ターゲットも定まっていない、コンセプトもぶれぶれの、一貫性のないコンテンツ(制作物)ばかりが誕生し、思い通りの効果が得られないという事態が起こってしまうんですね。

効果的なブランディングのために

効果的なブランディングを実践するためには、先に紹介したそれぞれのプロセスに適したスキルや人材が必要とされます。

  1. 市場とターゲット⇒リサーチ力・理解力など
  2. コンセプト策定⇒コンサルティングなど
  3. キャッチコピー・ロゴ⇒コピーライティング・デザインなど
  4. コンテンツ⇒各種クリエイター

BALUE, Inc.は、ただの制作会社と違い、これらのプロセスをすべてワンストップで行うブランディング専門の企業です。

クライアント様の”ブランド・パートナー”としてこれらのプロセスを共に歩み、ブランドの基盤づくりからコンセプトに対して一貫性のあるコンテンツを制作し、ブランドの価値を正しく伝え広げていくためのサポートを行っています。

Contactお問合わせはこちらから

お仕事のご相談や質問、資料請求などは、下記よりお気軽にお問い合わせください。

-未分類

Copyright© BALUE, Inc. , 2018 All Rights Reserved.