JSTA 日本ツーリズム推進機構

JSTA 日本ツーリズム推進機構 - BALUE, Inc.

日本ツーリズム推進機構“JSTA”様のコロナ禍に伴うスポーツツーリズムについての動画メッセージの撮影、編集を担当。

ご相談内容

コロナウイルス感染症によって、スポーツやツーリズムの業界は非常に深刻な影響を受けました。
同業界に多くの会員を持つ一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構”JSTA”の原田宗彦会長により、会員に向け、新たなスポーツツーリズムの可能性を感じさせる前向きなメッセージ映像を作りたいとのご相談を受けました。

使用用途

JSTA様会員及び関係者に向けた、Webサイト及び各種SNSへの掲載。

撮影について

メインとなるインタビューの撮影と、映像素材を組み合わせ、「コロナ禍においても前向きな未来を見据えたイメージ」を目指した制作となっています。JSTAとイノベーティブな姿勢と権威性を表現するため、海外のインタビュー映像のようなシネマティックな撮影構成を行いました。

コロナ禍における依頼内容の変化

コロナ禍となり一瞬は落ち込んだ制作の依頼が、少しずつ戻ってきました。ただし以前までのふわりとしたご依頼よりも、より課題意識の強い制作依頼が増えました。

多くのビジネスが停滞・減退し、世の中的にも決して余裕のある状態ではない中、限られた予算の中で今まで以上に成果を求められる空気となっています。そんな中において、BtoBの世界ではクリエイター制作への評価は、よりシビアになっているような気がします。

ただかっこいいものを作れるだけでなく、クライアントの課題に対してどういう解決手段を導くのか、どうすれば的確に彼らの魅力を表現できるのかの視点が、より一層求められる世の中。BALUEとしても、常に「三つの問い」を胸に、顧客へと的確な提供ができるよう、努めていきたいと思います。

Direction, Video Shooting & Editing : Daiki Morishita

動画写真・デザインでのお困りごと
お気軽にご相談ください

お問い合わせ・ご相談はこちら お見積もりのご依頼や詳細なご相談をされたい場合はこちらからお問い合わせください。